スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粉っぽいひかりのいろ

10月ですね。10月って好き。誕生月だからかな。
誕生日を迎えるのはとくに嬉しくもないとゆーか非常に嬉しくない歳だけれど、
でもなんだろ、バイオリズムとか関係してるのかな、10月はなんだかうきうきする。

模様替え期間にはいりました。あちこち微妙だけれど気にしない。じわじわいじる。
今年中に終わればいいなぁ、とゆう、とてもやる気のないだらだらした模様替え。
色決めるの面倒くさくて(うわぁ)、とりあえず全部青緑に。青緑スキ。
でも×グレーだからなんだか事務的っていうか堅苦しいかんじですね。だらだらブログなのに。
そのうちじわっとセピア色に変えたい。せぴあせぴあ。

セピア色といえば。
私は今まで、自分の見る夢はフルカラーだと思い込んで生きてきたんだけれど、
ここ数年はカラーとモノクロの中間みたいです。カラーなんだけれど、ちょっと褪せたかんじ。
先日すげぇ久しぶりに夢をみた後、ここ数年の夢記憶をひっぱり出してて気付いた。
セピアっぽいっていうか…回想シーンとかに使われそうな、露出オーバーな明るい粉っぽい映像。
遠い記憶、みたいな色。ロマンチストぶってみた。

ちびっこの頃は極彩色映像な夢をみてたはずなんだけれど。
リアルで怖い夢とかいろいろ見てたのに。
オトナになってからは夢自体滅多に見ないし、夢の中に居ても夢だってわかる。
たまに夢と現実がごっちゃになるけれど、それはたぶん単に寝ぼけているだけ。
想像力がなくなってきたってことなのか、それとも毎日だらだら無感動に生きてるせいなのか。
どっちにしろ残念なかんじ。

メニューボックスの区切り線、やっぱりないほうがいいかなぁもやもや。
スポンサーサイト

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://peacockblue.blog10.fc2.com/tb.php/151-2c5b6255
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。