スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MILK BAR 23

ふらっとコンビニ行こうと思ってさっき外に出たら、しろくてもさもさだった。冬だね。
コンビニ入ったら「いつかのメリークリスマス」が流れてた。クリスマスやね。
毎年この時期になると必ず耳にする曲のひとつだけど、うあー懐かしいなぁと思って、帰ってきて「FRIENDS」ひっぱりだしてきて聴いてみたり。うわ14年前? うああああ。
このミニアルバムは「恋じゃなくなる日」が好き。なんかこの曲異常に好き。
さいきんの…っていうかここ10年弱のB'zは全然わかんないけど。10年弱、って言いかたがやだな。ベスト盤2枚めくらいまでならなんとか…(それがそもそもだいぶ前だ)。
あと「孤独のRunaway」も好き。どっちも古いな。そして「MARS」もひっぱりだす。
CDの棚漁ってたらいろいろでてきたのでいくつかiTunesにぶちこんでみた。うあー懐かしい。

ちびっこの頃は、歪んだぐいんぐいんのギターの音とかがすっげニガテな子でした。
モノゴコロついたころからクラシックとフォークソングばかり聴いて育ったから(父親の趣味)、歪んだ音に耳が慣れてなかったですね。「J-POPなんてくだらない、聴くんじゃない」な考えを持った親父殿で、私もファザコン大爆発な子だったし。
B'zが学校で大流行してた頃、友達からB'zのCD借りてきて聴いてて、父親と大喧嘩したこともある。喧嘩の理由がすごいな。くだらねぇ。
喧嘩してまで聴いてたけど(たぶん反抗期だったんでしょね)、松本さんギターのあまあまスウィート(イメェジ)な音も最初は厳しかった。なんで聴き続けてたんだろ。やっぱり反抗期だったからかなぁ。
ぐいんぐいんの音だけじゃなくて、なんていうんだろ…アタック音? と響く音が全然違う、ピアノじゃ絶対できないエレキギターの響かせかた、それもすごく気持ち悪かった。黒板ひっかく音をきいてるみたいな、こう…背中が、ぞわっとするかんじ、だった。昔は。
そのときの感覚のままだったら、たぶん聖飢魔ll聴けないだろうし、そしたら「TIME AXIS」聴くこともなかっただろうし、ftaにも出会えてない…っておもったら、なんだかしみじみ。

チョコレート味の雪見だいふくって期間限定だったのかなぁ。脈絡ないなぁ。
どうでもいいけどもうちょっとマメにニッキくらい書こうとおもった。そんな12月。
ftaの冬シングルがたのしみです。どんな色なんだろう。わくわく。
スポンサーサイト

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://peacockblue.blog10.fc2.com/tb.php/157-17ac6c05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。