スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラウドスピーク

気付けば12月。師走。ばたばた。月記ですらないペースは一体いつまで…。
せめて週記ペースにしたいものだとはおもうのだけれど、おもうだけですダメダメです。

ひさしぶりにコメント投稿して気付いたんですが、(返信遅くってホントすみませんこそこそ;;
確認画面出るんですね。いつから…? もうなんか本当にウラシマさん化してる。
コメント投稿後の戻り先がクエリURLなのって以前からだっけ。
コメント編集のときは確認画面出ないのか。ふーん。
管理ページの環境設定んとこで該当箇所みっけたので非表示にしました。
設定項目もなんかいろいろ増えてたなぁ。(ウラシマさん
そういえば「非アクティブブログの広告表示」ってどうなったのかな。1ヵ月以上新規投稿してないのに広告出てない。いや、出てくれなきゃイヤってわけではなく。
表示条件がわかんないのが気になるというか。
でも調べる気もないんだ。(…


先日ひさしぶりにでっかい電器屋さん行きました。スキャナ買った。
なんかいきなり無性に欲しくなったので。
なんかいきなり、無性に、唐突に、突発的に、どっかそのへんの理由でばっか動いてる気がします。
ていうかそういう理由でしか動いてない気がします。まぁいい。

長くなったので追記ぶちこみ。スキャナ買ったときのニッキ的な。
スキャナがほしかったのでスキャナを見にでんきやさんに行きました。
一応「見に行く」と自分に言い聞かせてみたけれど、何度もお店行くの面倒だからいいのあったら買って帰ってきちゃうんだろーなとは思っていました。(実際そうなった

でも対象が電化製品、そこそこかさばる大きさのものなので、お店に行く前にちょっとだけ考えた。
使用目的とか用途とか自分の中での条件とか。
あーワタシちょっとオトナになってると思った。(甘い。

スキャナの用途は紙にかきなぐったものをPC内にとりこむこと。
写真をきれーにスキャンしたいってわけじゃないので解像度はひくくていい、整理しようと思いつつ数年放置してるネガフィルム群のことはとりあえず気にしないからフィルム対応じゃなくていい(こっちは多少気にすべきだとおもう)。
できるだけちいさくて軽くて机の引き出し(キャビネット?)につっこめるもの、フォトショ起動時間内にスタンバイ完了してくれるもの、解像度はひくくていいからそれなりの早さでさくさくスキャンしてくれるもの。どうせフォトショ通してしか使わないから余計な色調補正機能とか要らない、よくわかんない余分なソフトも要らない。
だいぶユルいなと思いつつ絞った条件が、
・ A4サイズ解像度600dpiのカラースキャナ、そこそこ厚みのあるものが読めるやつ
・ USBバスパワーなものがもしあれば (存在しないと思ってた
・ できるだけ起動がはやいもの、片手で動かせる大きさと重さ
…でした。今思えば本当にユルい。

結果。条件全部満たしてるものがあって、しかも予想よりずっと安かった→買った。
Canonの「CanoScan LiDE 90」。同シリーズ内でいちばん安いやつ。でも充分すぎる。
USB電源なスキャナが存在するんだってことがまずびっくりだった。技術の進歩…。
店員さんの話では、USB電源なものはAC電源なものより読み取り速度や精細度? の面で劣るんだそうです。きれーにスキャンしたいなら光源が強いほうが良いんだけどUSB電源ではそれだけの電力が供給できないとかなんとか。本の綴じ部分でも違いが出るみたい。
店頭のサンプルを見ると確かにちょっと違いはあった。でも別に写真取りこみ用途でも書籍取りこみ用途でもないので問題ナシ。使いたいときに線1本繋ぐ/ひっこ抜くだけとゆーのは手軽で素敵。
解像度2400dpiにもびっくりした。もう2400dpiがあたりまえな時代なのか…。(遠い目
そんなにあっても使わない…。読み取り時間と出てくる画像サイズを考えると怖い。

同シリーズにUSB電源でフィルム読めるやつもあって、そっちにしようかなとちょっとおもったけど、
中途半端な気がしてやっぱりやめました。
本気でネガ整理したくなったらまたそのとき考える。(…
自分的には良いお買い物したーと、だいまんぞくです。わーい。

しかし帰宅後開封するのが面倒で、あやうくそのまま放置しかけた。
気力ふりしぼって(大袈裟)開封して、取説ざっと読んで面倒になってまた放置しかけた。
なんとかセットアップ終えて、それっきり使っていない。
…それは良いお買い物と言っていいのだろうか。

そのうち使うもん。たぶん。
スポンサーサイト

Comment

管理者だけに表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。