スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DANNY THE DOG

観てきました。「DANNY THE DOG」。
予想してたよりはるかに良かったです。感動!

実は、そんなに期待してなかったんです。
楽しみだったのは、リンチェイが観れるから、であって、
映画のストーリー自体にはそんなに…でした。
基本的にリンチェイ映画はあまり私の好み(ストーリー重視タイプなのです)ではないので、
「リンチェイの動きが!表情が!かっこいい!」という偏った観かたをしています(苦笑)。
…すごく失礼なことゆってますけど;;;。

…が。普通におもしろかったです。
偏った観かたをしなくても、普通に観てて楽しかった、ということです。
製作側の意図にまんまと乗っかって(笑)感動しました。あちこちで。
無駄にアクションシーンがあるわけでもなく、退屈さを感じることもなく。
ストーリーも結構好みだったし、登場人物も素敵でした。
リンチェイは激しくかわいかった!(笑)
この映画のリンチェイ、すごく良かったです。
かわいらしい、ってことだけじゃなくて。

わかりやすい映画なんじゃないかと思います。
無理に考えなきゃいけないんじゃなく、自然と考えさせられる、みたいな感じ。
そういうお話は好きです。好み要素いっぱいの映画でした。
観てよかったぁ♪ って大満足でパンフ買って帰ってきましたー。
ずっと異国語で喋りたおしてる人たちが居たことがちょっと残念でした…
映画の音なのか客席の雑音なのか、だいぶ後まで区別つかなくてプチ混乱…(泣)


まだ興奮冷めやらず、です。
あーもういっかい観たいようぅ。客席ノイズ無しでもっかい観たいー。
アタマの中が「DANNY THE DOG」でいっぱいです。
しばらくいつもに増してもやもやーっとしてそうです(笑)。
スポンサーサイト

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://peacockblue.blog10.fc2.com/tb.php/42-1f3b36e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。