スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ、そのテンプレートなのか?

sugar potさんで、私設トラックバックテーマ「なぜ、そのテンプレートなのか?」というのが開催されてましたので、遅ればせながら;;、通りすがりにひっそりと参加させていただきますっ。


■ 重視するところ
あとから「CSSだけでがらりと模様替えできること」、というのが私の重視するところです。
模様替えはやっぱり楽しいし、いい気分転換にもなります。
気軽にテンプレートを変更して模様替えできるのが、ブログのいいところでもあると思いますし。
自分の場所なんだから、自分の好きな(もしくは狙った)色や雰囲気のページにしたい。
でも模様替えのたびにイチからHTMLを組み直すのは面倒。
だから、「CSSだけで模様替えできること」を重視しているのです…が。
まだまだちょっと微妙です(泣)。道は長く果てしない…


■ 骨組み、レイアウト
2カラムの、ヘッダ部、メニュー部、メイン部、(フッタ部)からなる骨組みが好きです。
なので自分ではこれを採用しています。
本当は可変レイアウトが好きです。実現できていませんが;;。
トップ画像を使っちゃっているので、幅750px固定にしています。
これが限界の広さなんじゃないかと勝手に思ってるんですが…どうなんでしょう…?

骨組み(HTML)については、できるだけシンプルにしておきたいと思ってはいます。
でも後で(細かく)模様替えすることを考えると、どうしても指定だのボックスだのが増えてしまいます…。どこを削ってどこを増やすか、未だ試行錯誤中です。
HTMLの記述については、まだまだ勉強中です…
divタグボックス中毒だという自覚はあります(苦笑)。
先日schutzさんに「見出しタグを使ったほうがいいのでは」とアドバイスいただいたこともあって、見出しタグとリストを活用した骨組みをつくりなおしました。それでもまだ骨組みがゴテゴテしすぎているような気がして、もやもやと迷っています…;;
まず文書型宣言から見直さないと、とは思うのですが…うぅ。


■ CSS指定、カスタマイズのこだわり(?)
CSSのほうは好き勝手に細かく指定するのが好きです。
デザインセンスというものがないので(泣)、
どうやってごまかすか、それなりに見られるものにするか、というのに躍起になってます(苦笑)。
間隔を揃える、とか、色をいじる、くらいしかできないので、そのへんは一生懸命です。
人間の目の曖昧さを利用しつつ、何度も微調整を繰り返す作業が好きです(笑)。

いちばんこだわるのは「色」です。いちばん迷うのも「色」です。
統一感を出すのにいちばんてっとり早い方法が色いじりだと思うからです(苦笑)。
それに、自分が居心地よく感じる場所(ページ)を作る上でも、色は重要だと思うので。
画像とかメインの色にほんのり色味をかぶせるだけで、統一感はアップすると思うのです。
なので「webセーフカラー」というものは一切無視する傾向にあります…;;;
cloudy_day」も、メインのグレイはニュートラルグレーではなかったりします。ほんのすこしだけれど、青緑をかけました。画像にも青緑とオレンジをかけています。
そういうわかるかわからないかくらいの色調整が大好きだし、結果として統一感も出ます(…と信じています(苦笑))。


基本的に自分の場所だから自己満足いっぱいの空間にしたいと思っています。
でも共有テンプレート登録、に手を出してしまって以来、きちんと骨組みをつくることの重要性を痛感してます。文字のサイズだとか、視認性だとか、いろんな環境で見ること、いろんな使いかたをすることを想定したりだとか。
まだまだ勉強不足な点はいっぱいあるのですが、理想めざしてゆるゆるっとがんばりますです。

…こんなんでいいのでしょうか;;;
スポンサーサイト

Comment

トラックパックテーマにご参加ありがとうございます。

「CSSだけで模様替えできること」いいですよね。css音痴でcss苦手意識の強かった私ですが、FC2ブログに来て以来、html+cssの面白さの虜デス。

昨日読んだ本で、webセーフカラーというのは8ビットのディスプレイが標準だった時代に出てきたもので、現在では、さほど気にせずとも良いとありました。そうなんだぁ~、と思いつつ、ただ、winとMac、ブラウン管と液晶では色の表現がかなり違うことは実感していますし、「自分が意図する完全なもの」を相手のディスプレイ上で再現することは望めないものだろうと思います。それ以前に、個人の色に対する敏感さもありますし・・・ちなみに私、色には鈍くて、青緑、オレンジ、感じられないです(^^; でも、この微妙な色合いの文字色(リンク)は、たまらなく好きです。

うわぁぁこんにちは!

sugarさん、はじめまして、こんにちは!
どうご挨拶しようかともやもや考えている間にsugarさんからのコメントが…!
お越しくださってありがとうございます! コメントもありがとうございます!
何もかものろのろとしていてすみません…;;;

私も最初はCSSだいっきらいでした(苦笑)。でも最近はなんて素敵なの!って思います。
FC2に移ってきてから、さらにそう思うようになりました。すっかりCSSの虜です~~。

モニタの色再現については、やっぱり迷います。Macは触ったことないんですが、ガンマ値問題とかよくとりあげられていますし、自分でもWinMeのノートPCをたまに開くと、色の違いに愕然とします…。
完全なものを自分以外の誰かのモニタ上で再現するのは望めないにしても、全体的なコントラストだとか色味のバランスを調整することで、相対的に(?)再現することなら、ある程度可能じゃないのかなぁと最近考えるようになりました。
人間の目の曖昧さというか、色環境が違っても相対的に赤いものはやっぱり赤く見える、みたいなところを利用できれば、と思うのです。…うまく言えないんですが;;;。
そう思ったら、細かい微妙な色調整も無駄なことではないかなぁと思ったり…結局のところ自己満足なのですけど(苦笑)。

薄くかけてる青緑とオレンジは、私もわからないです。調整前後を見比べてようやくわかる…かな?といった、その程度です(苦笑)。
リンクの文字色、お褒めいただいてすごく嬉しいです! 何か色味を入れたくて、でもあんまり色を主張させたくもなくて、いろいろ試行錯誤してこれに決めました。見づらいかも(リンクだとわかりづらいかも)…と少々不安ではあるのですが;;。
「好き」と言っていただけるのは私的に最高の褒め言葉なので、すごく嬉しいです♪ ありがとうございます~~(涙)。

長くなっちゃってすみません;;
コメントありがとうございました!

相対的な再現で思い出しました。

その昔、何と白黒テレビを手に入れまして(笑)。
しばらく白黒でカラー放送を観ていたのですが、そのうち、何となく映っているものの色が分かるような感じがしていたのでした。そんな感触を持たせることはできるかもしれませんね。

このビミョーな色は、年配の方には不評だとは思います。大体、私の好きな「感じ」はコントラストが比較的曖昧なので、視認性には欠けるかと。あとウン十年すれば、「この色はやだ~!」ってダダこねてるかと思います。でも、今好きだからいいのだ?(笑)

なかなか難しいだろうとは思うのですが

そうそう、そういう相対的な再現を、いつか狙ってできるようになりたいなーなんて野望をひっそり持っています。…現実は厳しいんですけど(苦笑)。

視認性、というのも悩むところです。私もどちらかというとローコントラストなもののほうが好きかもしれません。そのほうが目が疲れない気がするので…。でもそういう色合いはやはり視認性に欠けますよね;;。
ココの色合いも通常のWinモニタで見ると多分かなり見づらいんじゃないかと思います…結局自分の好みを優先しちゃってるのです。自分の場所だから、っていう理由で。
自分の好みと万人受け(?)の両立って難しいです。無理なこと、なのかもしれません。どのへんまで妥協するか、というのも難しいところです。それ以前にきっと経験とか知識とかでカバーできるところはきっとあると思うので、やっぱりもっと勉強しなきゃいけないなぁ…と思ったりします。うぅ。

しかし白黒テレビですか!? それはすごい…(笑)
白黒テレビの映像って観たことないので、観てみたいですっ。
管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://peacockblue.blog10.fc2.com/tb.php/43-dbd3d9d9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。