スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dynamite out

■ 東京事変 ライヴDVD 「Dynamite out

Dynamite out ツアー「Dynamite!」のライヴが収録されています。

このDVD、ホント豪華です。
東京事変名義のCDに入ってる楽曲は全て収録されてるし、林檎姫ソロ時代の楽曲もいくつか。
収録時間から見ても、ライヴ1本分が丸ごと入ってると思っていいんじゃないでしょうか。
ドキュメンタリーが一切入っていないこともあって、みっちりライヴ映像が楽しめます(ドキュメンタリーは「Dynamite in」のほうに収録)。

CDよりとっつきやすいというか、わかりやすくかっこいいです。
これから東京事変を聴くなら、CDよりこのDVDのほうが個人的にはオススメです。
豪華だし。おトク感たっぷり。事変のライヴアレンジって本当にかっこいいし。
歌が荒れないこと、生ピアノがいっぱい鳴ってることは、ホント大きな魅力。

映像面でもわかりやすいなと思いました。ポイントを押さえたつくり、っていうのかな。
メンバーそれぞれの見せ場はもちろん、かっこいいところにきちんとスポットがあたるの。
目の準備?ができるように、「振り」のカットまで入ります。親切なつくりです。

ヒイズミ君視線ロックでも、かなり楽しめます(笑)。ホント親切だー。
飛んでたり跳ねてたり足上がってたりチョップしてたり笑ってたり。
カメラサービス?もしてる。わーい♪(笑) かわいいなぁホント。

大好きな「丸の内サディスティック」は、本当に素敵でした。
ヒアニカ! 林檎姫が吹いてます。ピアノソロもあるー。師匠かっこいいし。
見どころいっぱいありすぎて、どこがいちばん好き!とか言えないくらい楽しいです。
「丸の内~」「その淑女~」「御祭騒ぎ」「サービス」の流れはめちゃめちゃわくわくするし、しっとり系の曲はピアノと歌が本当にキレイだし。
ヒラマ氏楽曲の「if you can touch it」もかっこよかった。
今の段階で、いちばんのお気に入りは「母国情緒」。最高。
(その前は「御祭騒ぎ」、さらに前は「if you can touch it」でした。日々変動中。)

アレンジがかっこいい上に、映像的にも楽しくて、ホント大満足。
なによりメンバー全員、とっても楽しそうなのです。観てるこちら側も楽しくなってくるの。
Electric Mole」が個人的にすっごく良かったので、こちらはどうなんだろうと思っていたんですが、買って本当に良かった。「大のお気に入り」がまたひとつ増えました♪
これを観たことで、事変CDもさらに好きになったよ。
そして、これを観ると、きっとヒイズミ君にハマります(笑)。
すっごくかっこいい。そしてかわいい♪
スポンサーサイト

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://peacockblue.blog10.fc2.com/tb.php/86-7102d314
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。